ドル安方向で仕掛けてます!(スイス -11.8pips ユーロロング・スイスショートホールド中)

こんにちわ!
nanaです

少し間が空きました。

現在(4/14)時点での相場状況報告です。

前回の記事で、ドル安方向への見立てと紹介した中、
11日に、スイスのショートエントリーを仕掛けて
みましたが、こちらはあえなく損切となっています。

 

4/11 ドルスイス 4時間足の戻り売り -11.8pips

 

現在、当初の見立てでイメージしていたユーロドル、
4時間足レベルでの押し目買いを仕掛けてみています。

12日・13日とロングエントリーを執行し、
同じタイミングで、逆相関となるスイスのショートエントリーも
仕掛けてみてますよ。

今回は、週またぎのトレードになっていますが、
どうなることでしょう?

 

動画で解説(約5分)

youtu.be

 

ユーロドル ロングエントリー

 

ドルスイス ショートエントリー

 

ユーロドルの日足では、レンジ真っ最中な状態なので、
局面としてはキビしそうですが、
パターン形成を信じて、翌週を迎えてみたいと思います~

ではまた!(^^)/

 

 

 

ご意見・ご感想、質問などありましたら、

記事の下の方にある、「コメントを残す」より、

お知らせくださいね~(^^

 

 

ブログランキングに登録しています!

応援クリックをしてもらうと、

これからのブログ更新の励みになります(^^


FXトレード日記 ブログランキングへ

 

“ドル安方向で仕掛けてます!(スイス -11.8pips ユーロロング・スイスショートホールド中)” への2件のコメント

  1. 初めまして、kenと申します。4/14のブログのユーロドルロングについて質問があります。4時間足の押目を狙ったロングとのことですが、この辺りでプルバックが終わるとは言い切れないこと、また1時間足はアップトレンド崩壊、15分足はダウントレンドの状態であることから、なぜそのような状態で自信をもってロングエントリーできるのかよくわかりません。5分足のチャートパターンを見てのエントリーであれば、なぜ4/13 17:55辺りでロングしないのでしょうか。時間があるときで結構ですので、ご教示いただければ幸いです。よろしくお願いします。

  2. kenさん
    質問ありがとうございます。
    確かに、プルバックの終了を判断するには、それなりの根拠となる理由がいりますよね。
    この局面で、ボクが判断した3つの理由をブログ記事にしてみましたよ。
    よかったら見てみてくださいね~
    http://nanafx.hatenablog.jp/entry/20180415/1523773781

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

添付画像(JPEGオンリー)