チャートパターンvs相場の流れ(ドルカナダ +20.3pips)

こんばんわ!
nanaです

今日5/1は、
ドルカナダチャートの値動きに注目していました。

お昼頃の時点でのチャートがこちらになります。

(Twitterの方へ見立てを動画でアップしていましたので、

よかったら参考にしてみてくださいね~。)

https://twitter.com/nanaFX2/status/991182845371531264

 

チャートの見立てとしては下方向。

目線を固定するにはちょっと早いかな~?
といった局面ですが、
夜の21時30分に、カナダの指標発表がありました。

自分の見立てを持ったまま、その時の値動きに注目していましたよ。

 

動画で解説(約8分)

youtu.be

 

自分は、ショート方向への反転を捉えるのが好きなので、
1時間足での戻りを指標のタイミングで捉えてみましたが、
カタチが現れど、ドル通貨全体の流れを見る限り、
ドルカナダの下方向は分が悪かったですね~

イマイチしっくり来ないレードとなりました。

今週は、FOMCに雇用統計と、
大型指標が立て続けにやってきますので、
しっかりと波を見極めていきたいと思います。

 

それではまた!(^^)/

 

 

ご意見・ご感想、質問などありましたら、

記事の下の方にある、「コメントを残す」より、

お知らせくださいね~(^^

 

 

ブログランキングに登録しています!

応援クリックをしてもらうと、

これからのブログ更新の励みになります(^^


FXトレード日記 ブログランキングへ

“チャートパターンvs相場の流れ(ドルカナダ +20.3pips)” への1件のコメント

  1. いつも読ませて頂いてます。動画も解り易くて参考になります。お礼を言わせて頂きたく投稿しました(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

添付画像(JPEGオンリー)