ドル安の流れ? (オージードル -13.4pips ドルカナダ -14.4pips)

こんにちわ!

nanaです

2/16のトレードです。

前回の記事では、

2/14 米小売売上高指標のタイミングまでは、

ドル高方向をイメージしたトレードを行いました。

ただ、為替相場は刻一刻と変化するもの・・・

現状は、ドル安の流れで見ています。

そんなイメージの中、チャート形状で注目したのは、

・オージードル

・ドルカナダ

です。

チャート監視を始めてからの、

「分析 ⇒ エントリー ⇒ 結果」

までを動画に撮ってみましたよ。

事前に波のカタチをイメージし、

そこから実際のエントリー、

決済までの流れを感じてもらえればと思います。

2/16 19:00~ (約16分)

youtu.be

オージードル

f:id:akinana07:20180218143800j:plain

ドルカナダ

f:id:akinana07:20180218143821j:plain

結果、2ポジションとも損切りとなりましたが、

それはそれでいいと思っています。

その時の自分は、動画内で話ししたような、

「優位性」

に賭けていっただけだと捉えています。

どんな局面であれ、

自分が行ったチャートリーディングによって

優位性を感じたのであれば、それを信じて賭けていく。

その優位性と、トレード参加者たちの市場心理が合致すると、

利益が発生する。

そうでなければ、潔く損失を受け入れる。

たったこれだけの意識が、

実は、ものすごく大切だったりまします。

利益と損失は、

コインの「表と裏」のように、

切っても切り離せないモノなんですね。

コインを投げれば、必ず、

表か裏か、どちらかの目が出ます。

トレードも本質的には同じこと。

もし、あなたが損切りに痛みを感じてしまうのであれば、

「ただの優位性に賭けているだけ。」

と考えてみてはいかがでしょうか?

ではまた~!(^^)/

応援クリックをしてもらうと、

これからのブログ更新の励みになります^^


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

添付画像(JPEGオンリー)