チャートの流れを読む!(相場分析メルマガ振り返り)

こんにちは!
nanaです

 

今日は、
今週、注目してきている通貨ペアである

「EURUSD」
「USDCHF」

について、
相場分析メルマガでの配信内容を元に
週初めからの値動き振り返ってみました。

 

3月3日からののメルマガ配信動画を順に並べてみましたので、
事前の見立てから、値動きによるプライスアクション確認、そしてエントリーに繋げていくまでの
チャートの流れを読む様を体感できると思いますよ。

 

解説動画を順に見ていきながら、
大きな価格の流れの中で、目先の値動きがどう推移していくのか?
それによって、どう相場を分析し、未来をイメージしていくのか?

時間のある時に、じっくりと見てみてくださいね。

 

2019.3.3 相場分析メルマガ EURUSD USDCHF(約9分)

当日の見立て

USDCHF
4時間足で逆H&Sパターンが形成され出す動きが発生。
これにより、それまでの下目線に疑念を持つ。

EURUSD
日足下落波形成中の戻り売りポイント。
先週末にピンバーが2本形成されている事から、今週の下落がイメージできる。

 

 

2019.3.5 相場分析メルマガ EURUSD(約7分)

当日の見立て

EURUSD
月曜日、ギャップアップで始まるも窓を埋めてそのまま下落。
4時間足レベルの上昇波が崩れてきたと見て取れる。

 

 

2019.3.7 相場分析メルマガ EURUSD USDCHF EURGBP(約9分)

当日の見立て

EURUSD
日足戻り売りポイントからズルズルと下落中。
4時間足レベルの押し安値を下抜け押し安値に対してのレジサポ転換下落をイメージ。
21:45にECB経済指標発表あり。

USDCHF
日足押し目買いポイントから4時間足逆H&Sを形成し上昇した局面。
4時間足の波形でそのまま上昇or一旦押しの下落が入ってからの上昇をイメージ。

EURGBP
日足ダウントレンドの中前回安値ラインに対してレジサポ転換なるか?の局面。
4時間足レベルでH&S形成中。
1時間足レベルで高値の切り下げをイメージ。

 

2019.3.8 相場分析メルマガ EURUSD USDCHF EURGBP 振り返り(約17分)

 

EURUSD⇒1時間Wトップ見込みで指標前にエントリー 結果+118pips

 

USDCHF⇒想定するチャートパターン形成がされず見送り

 

EURGBP⇒想定するチャートパターンが形成されず見送り

 

 

値動きの判断は、ダウ理論を基本としています。

ダウ理論によるチャートの流れを読む方法については、コチラの記事も参考になりますので、
合わせてご覧くださいね~

チャートの流れを読む方法 Vol.1「ダウ理論」

 

値動きに呼吸を合わせていけるよう、
ガンバっていきましょ~!

ではまた!(^^)/

 

 

ご質問・ご感想・ご相談などありましたら、

以下「お問い合わせ」フォームよりお知らせくださいね(^^

トレード報告もお待ちしていますよ~

お問い合わせ

ブログランキングに登録しています!

応援クリックをしてもらうと、

これからのブログ更新の励みになります(^^


FXトレード日記 ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

添付画像(JPEGオンリー)