28通貨ペアの監視体制について!

こんにちは!

nanaです

 

今回は、ボクが監視対象としている計28通貨ペアの、

監視体制についてお話ししますね。

 

普段、ボクが監視している通貨ペア一覧はコチラの28通貨ペアになりまして、

 

パソコンに複数のMT4をインストールし、6つのマルチモニターに、

それぞれのクロス通貨ペアたちと、現在注目している通貨ペアのチャートを映して、

監視していますよ。

 

ちなみに、ボクのトレード部屋はこんな感じです(^^

 

それぞれのモニターに映しているMT4チャートは、

各クロス通貨6通貨ペアを1セットとして、5セット作成し、

それぞれの日足・4時間足チャートを並べて表示させています。

そして、その時注目している通貨ペアは、日足・4時間足チャートを

大きく映して監視しています。

 

文字で書くより、画像を見てもらった方が早いですね。

それぞれの画面は、このような並びになっていますよ。

(画像をクリックして大きく見てくださいね)

 

こうやって並べてみると、

この頃(2019年5月)のポンドクロス通貨は、全面ポンド安の流れだった事がよくわかりますね。

この流れにしっかり乗れたからこそ、5月の成績がとても高かったんですよ(^^)/

これが、複数通貨ペアを監視する利点の1つになります。

 

その昔は、これらのマルチモニターを駆使して

5分足や1分足まで降りた超短期トレードも行っていてましたが、

今は、4時間ごとのゆったりトレードですので、

本当は、ここまでモニターはいらないですけどね(^^;

 

外出先では、ノートPC1画面にこれらの並びのMT4をそれぞれ立ち上げ

画面を切り替えながら、のんびりチャートを見ていますが、

それでも十分だったりしますよ。

 

ちなみに、

MT4をインストールする際、インストールフォルダを変更することで

複数インストール出来るようになります。

フォルダ名の変更は、以下のようにしてみてくださいね。

 

 

以上、

28通貨ペアの監視体制についてでした!

よかったら、参考にしてみてくださいね~(^^)/

それではまた!

 

 

トレードに関するご質問・ご感想・ご相談などありましたら、

以下「お問い合わせ」フォームよりお知らせくださいね(^^

トレード報告もお待ちしていますよ~

お問い合わせ

ブログランキングに登録しています!

応援クリックをしてもらうと、

これからのブログ更新の励みになります(^^


FXトレード日記 ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

添付画像(JPEGオンリー)