勝ちトレーダーになるために必要な3つのスキル!

こんにちは!

nanaです

 

今回は、「勝ちトレーダーになるために必要な3つのスキル」

と題しまして、

それぞれのスキルを考察してみました。

 

以下に紹介していきますので、

これからのトレードライフに活かせてくださいね(^^

 

【1、相場分析のスキル】

 

・波形認識

現在の相場状況(トレンド・レンジ)を、ダウ理論やMA等で判断する。

 

・ライン(レジスタンス、サポート)

価格の流れの節目となりえるレジスタンスやサポート、市場で意識されそうな価格帯のラインを認識する。

 

・プライスアクション

意識されそうなラインに対して値動きの変化が起きているのかどうかを認識し、ラインの有効性を判断する。

Wトップやヘッド&ショルダー、N字といったチャートパターンを認識し、トレンドの継続や転換を判断する。

 

・マルチタイムフレーム

複数の時間軸視点で、現在の価格が大局の流れのどこに位置して、

これからどちらに流れていきそうかを総合的に判断する。

(短期足ではアップトレンド中だか、長期足では戻り売りポイント付近である。なので下目線。というような視点)

 

こういったテクニカル分析を学んだ上で、過去チャートを検証しながら、

「このポイントがそうなんだ」と自己判断できるようになる事。

 

そして、

その検証の数をこなしていく事で、未来が見えないリアルチャートでも

これから行われるであろう、値動きのイメージが持てるようになれば、

相場分析のスキルがあると言えます。

 

 

【2、エントリータイミングのスキル】

 

ココは、自分が手にした手法によるエントリーを、実トレードで忠実に再現する部分であり、

カラダで覚える部分なので、実際の動いているチャートで幾度と経験していく必要があります。

インジケーターを使った過去チャートでバックテストする方が短期間でより多くの経験値を積めますね。

 

優良インジケーター紹介! ReviewCandleChart & TimeZone

 

トレード手法によるエントリーサインに厳密に従った行動を取り続ける事を意識し、

実践経験を繰り返す事によって、エントリータイミングのスキルは向上するでしょう。

練習方法としては、レビューキャンドルチャートを使ったトレード手法パターンの刷り込ませに尽きます。

ここでのコツは、いくつもの手法を混ぜて練習しないということです。

バックテストを行う時は1つの手法に集中し、意識を研ぎ澄ませていきましょう。

 

【3、メンタルに対してのスキル】

 

人は、ポジションを持った瞬間から、チャートの上下と共に、自分のココロも上下してしまいがちです。

これは、感情を持った人間が市場にマネーを投入しトレードを行うと、当然のごとく起きる反応なのです。

 

「目の前の値動きにつられ、価格が伸びた所でエントリー、少し戻すとビビって撤退

その後、思惑通りの方向に伸びていって激しく後悔・・・(>_<)

ならば!と追撃エントリーを行った瞬間、価格が逆行しアタマが真っ白に・・・(>_<)(>_<)」

という行動パターンを繰り返してしまう方は居るのではないでしょうか?

過去の僕はそうでしたよ(^^;

 

この壁を乗り越えるためには、人間誰しもに備わっている本能よりも、

理性を上回らせる事が必要になります。

 

本能とは、「欲と恐怖」であり、

理性とは、「規律あるトレードの遂行」です。

 

考え方のコツとしては、

メンタルを克服しよう!と考えるのではなく「慣れる」事です。

 

人がいきなり本能を克服しようとしても、すぐに出来るものではありません。

ただ、行為そのものを繰り返し経験し、慣れていくと、その意識はかなり薄まります。

 

例えば、バンジージャンプやスカイダイビングを平気で行うような人でも、

一番最初、初めて大空に飛び出す時には、恐怖心ゼロではないはずです。

人間に備わった本能である「危機回避能力」が、それを認めませんから。

 

ただ、

幾度と経験していった結果、「大丈夫だよ!」という事がわかり、慣れてしまうからこそ、

その後は、楽しそうに飛んでいくのですね。

 

トレードも同じで、

手法による「優位性ある」エントリーを幾度と実践し、

徐々に成功体験を積んでいく。

 

そして、それら数十回のトレードの集合体で見れば、勝ったり負けたりしながらも、

手法による優位性によって、トータル収支プラスになるもんだという事を理解していけば、

目先の、「このトレードで勝たなければいけない」わけではない事がわかり、

トレードという行為そのものに対して、「慣れる」感覚が芽生えてきます。

 

相場分析のスキルを学び実践し、

エントリーを忠実に執行していく感覚を養いながら、

数多くの成功体験を積んでいったその先には、ココロのブレや感情の増減の無い、

穏やかな精神状態で、値動きの結果に自然と従うように、

淡々と似たようなトレードを繰り返す状態へと進化していきます。

 

その状態こそが、トレーダーとして目指すべき処だと思いますよ。

 

以上、

勝ちトレーダーになるために必要な、3つのスキルを考察してみました。

 

それではまた!(^^)/

 

 

トレードに関するご質問・ご感想・ご相談などありましたら、

以下「お問い合わせ」フォームよりお知らせくださいね(^^

トレード報告もお待ちしていますよ~

お問い合わせ

ブログランキングに登録しています!

応援クリックをしてもらうと、

これからのブログ更新の励みになります(^^


FXトレード日記 ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

添付画像(JPEGオンリー)